秋の色へ

秋分を過ぎ、お店に並ぶ洋服の色も変わってきましたね。

暖色、くすみ系、マットな質感になってませんか?

夏場だと、寒色、透き通る感じ、キラキラしたものが多いですが。

葉っぱが色づくにつれ、涼しげな色より、温かみのある色が増えてくのでしょうね。

食べ物もそうじゃないですか?

秋といえば、栗、かぼちゃ、さつまいも。こっくりした色、ほこほこした食感、重たさ。

夏にうれしい水気を含んだつるつるしたもの、軽いものとは対照的。


近所のインドカレー屋さんのディナープレート

イエロー、オレンジ、レッド

見事に暖色がそろっています。

こういう色は食欲を刺激するんですよねー

ごちそうさまでした。

コメントを残す